ビール会テーマ

今月のテーマは、「酵母入りビール色々」。

《登場ラインナップ》

◆ベアレン ライ麦ビール(樽生)
原料にライ麦を使ったビール。ドイツの伝統的なビールだが、世界的にもあまり製造されなくなった珍しいビール。ライ麦パンを食べているような素朴な味わい。ライ麦ビールは流行にとらわれない古いスタイルのドイツビール。ライ麦は、麦芽にすることが難しかったり、ビールの製造工程で使うことはもっと難しかったりするためビールにはめったに使われない。そのため、本場ドイツでも造られることが少なくなってきており、本物のライ麦ビールは大変珍しいビールとなってきています。

◆ベアレン ベルジャンダブル(樽生)
麦汁濃度が2倍!という意味のダブル。(正確に2倍の濃度で造っているわけではありません。ベルギービールのスタイルの名前です)麦芽100%ですが、レーズンやベリーのようなフルーティな風味もでていてコクもしっかりある味わいで、バランスのよい1杯に仕上げています。

その他輸入ビールを厳選中ですので追ってご紹介いたします。

お楽しみに!

参加ご予約

日時:3月14日(木) 19:30より 場所:ヌッフ・デュ・パプ地図
会費:4,000円

皆様のご参加をお待ちしています。
ニモクビール会担当 永野宏和