中ノ橋ビール会とは

中ノ橋ビール会とは毎月第一火曜日19時、ビアバーベアレン中ノ橋店で行う、
さまざまなテーマのもとで海外のビールと料理を楽しむ会です。
普段は飲むことのできない珍しいビールや高級なビールが飲め、
料理もテーマに合わせた特別メニューが楽しめます。
みんなでワイワイ、ビールを飲んで海外のビールに詳しくなろう!

ビール会テーマ

2月の中ノ橋ビール会
ビアバーベアレン 中ノ橋ビール会
~アメリカとヨーロッパのIPA対決特集~


こんにちは。
中の橋ビール会の副担当、村井真之です。


 今回は「アメリカとヨーロッパのIPA対決特集特集」
18世紀にイギリスからインドへ輸出するために傷まないようにホップを大量に投入して造られたIPA。
近年はアメリカからのブームが各国に広がり、細分化されて、バラエティに富んださまざまなスタイルが楽しめます。
アメリカとヨーロッパ各国のIPAを飲み比べてみましょう!


人数に限りがございますのでお申込みはお早めにお願いいたします。


*************************************


<ビールリスト>

1. リーゲレ・シムコ―3 5.0%(ドイツ)
アメリカのホップSimcoeとドイツのHallertauer Perle、Hallertauer Opalの3つのホップを使用したジャーマンIPA。
マンゴーやアプリコットのようなアロマが特徴。

2. バーリーオーク  セコイアサップ 7.0%(アメリカ)
CitraとSummerホップを大量に使用し、ブラッドオレンジ、ピーチを投入。
オレンジ香が鼻をくすぐり、桃とのバランスが絶妙。

3. エディプス ママ 5.0%(オランダ)
カスケードとセンテニアルホップを使用したホッピーペールエールビール。
イングリッシュエールイーストを使用して、ドライだがボディーのある味わいでシンプルにホップのアロマを楽しめます。

4. ブリュードッグ レモンフェロン 7.0%(イギリス)
ラクトース(乳糖)とレモンジュースを加えて造られた、「ミルクシェイク」スタイルのレモンメレンゲIPA。
ヘイジーな薄琥珀色に、熟したレモンのフルーティアロマ。

5. ノーザンモンク フェイス 5.4%(イギリス)
ヘイジーな見た目のペールエールで、レモンドロップやトロピカルフルーツのニュアンスがありジューシーな味わいを楽しめます。


*************************************


ただ今、稲田シェフがそれぞれのIPAの特徴に合わせたスペシャルメニューを考案中です。
お楽しみに!

参加ご予約

日時:2月4日(火) 19:00より
場所:ビアバー ベアレン 中ノ橋 (地図)
会費:税抜3,728円(税込4,100円)

皆様のご参加をお待ちしています。