会社概要

所在地 本社工場
〒020-0061
岩手県盛岡市北山1丁目3-31
工場見学のご予約はこちら


雫石工場
〒020-0506
岩手県岩手郡雫石町沼返19-53
※雫石工場は直売所や工場見学は受け付けておりません。
設立 2001年2月20日
資本金 2,375万円
役員 代表取締役 木村剛
取引銀行 北日本銀行
業務内容 地ビールの製造、販売
営業時間 9:30~17:30
定休日 / 年末年始、1月22日
 
 

CIマーク

マークの熊は、社名(ベアレン:ドイツ語で熊の意)に由来し、 この社名は岩手県の自然のイメージと、本来肉体労働が多く体躯のがっちりとした醸造職人をイメージして名づけました。

熊が持つ盾に描かれた模様は、伝統的なビール造りに使われる道具をモチーフにしておりベアレン醸造所の伝統的な醸造技術を尊重し、継承していくスタンスを表しています。

このマークは、当社のブラウマイスターのイヴォ・オデンタールが自らデザインしたものです。「ベアレン」の社名とともに商標登録されている当社のトレードマークです。

ロゴマークなどのご利用の際は、こちらをご参照ください。

ブランドリソース
https://www.baerenbier.co.jp/brand-resources/
 
 

経営理念

  • うまいビールで、世界中の食卓を幸せにしよう。
  • 環境に配慮し、永続可能な社会のために貢献しよう。
  • 職場の安全を守り、スタッフの夢がかなう会社にしよう。
  • すべてに隠し事のない、いつでも胸を張れる仕事をしよう。
 
 

ベアレンビールのミッション

のど越しを楽しみ、どこでも高品質の同じ味わいが楽しめる日本のビール。しかし、ビールの楽しみのすべてを知られているとは言えません。

私たちは、地元岩手に根ざし、ヨーロッパの伝統的なビール文化を尊重して、手造りの本格ビールを造っています。そのビールは日々飲み続けられる味わいながら、贅沢なコクと豊かな余韻にあふれています。

私たちは、ビールにも選ぶ楽しみ、プレミアムを味わう楽しみを提案し、岩手からビール文化を発信していきます。そんな文化が食卓をもっと豊かに、ハッピーなものにしてくれると私たちは信じています。

ベアレン醸造所 スタッフ一同